住んでみたよレポート 【リビング/AVアンプ前編】

今日はエキサイトブログがjavaのアクセス解析に
いつのまにか対応してるのを発見して、さっそく解析開始したのですが
予想以上にプレイス別データを見られてるので
サイトのテコ入れしなくちゃいけないな~と
リニューアル計画を考えはじめたみさおです。
中身、途中で止まっちゃってるからね(´-`;;

こんにちはっ!

今日は電脳記事を待ってる人へ
AVアンプ編です~♪

さんざん悩んだ挙句に購入したのは
前にも書きましたがYAMAHAのV2067です。

3D映像時代のサラウンド「シネマDSP[3Dモード]」を搭載し、3次元音場を再現。ネットワーク機能...

3D映像時代のサラウンド「シネマDSP[3Dモード]」を搭載し、3次元音場を再現。ネットワーク機能...
価格:143,902円(税込、送料込)



価格はベスト電器で値切って値切って145800円
住宅エコポイントで20%増しのベスト商品券に変えて購入しました♪

もともとの仕切りが高いのか
値段下げるのが結構厳しい様子でしたw

入荷した日は旦那が仕事だったので
友達に美味しい海鮮丼をおごって
車で送ってもらっちゃいました♪

早く自分で車を運転したい今日この頃ですw

f0238393_1714264.jpg


持っていたラックにちょうど入るのですが
やっぱり化粧板の質感が今となってはちょっと気に入らないので
ラックは自作したいです。

色は黒とゴールドがあるのですが
持ってるAV機器が全部ゴールドなので、統一しました。

では、なぜこのV2067にしたか少し
みさお式リーズンを書いておこうと思います。
興味のない人にはまったくわけのわからない話しなので
すっ飛ばして下さいw


私がYAMAHAのRX-V2067を買った理由・・・



それは・・・



YAMAHAが好きだから♪


とかいう単純な理由ではありませんw


一番最初は3067という上位機種で
アンプに20万かけるつもりでいました。

でも輸入オーディオにめっちゃ詳しい店員さんに
色々話を聞いて、実演してもらってるうちに

お金かける順位は

フロントスピーカー>AVアンプ>ウーハー>サラウンドスピーカー>センタースピーカー

がいいのだ!と考え直しました。

AVアンプの5万の差は音にそこまで大きな差が現れませんが
フロントスピーカーは5万円違うと雲泥の差です。

なので
当初AVアンプ20万
フロントスピーカー5万
で考えていたのを

AVアンプ15万 フロントスピーカー10万に変えました。

今は聴き比べが色々出来てるので
わかるのですが

それぞれのクオリティバランスが本当に大切です。
うちの現在のスピーカー構成だとセンタースピーカーが1万円以下の
昔のやっすいやつなので、付けない方が音がいいくらいですwww
これからシステムを組む人は
それぞれの機器のグレードをなるべく合わせるように努力しましょう。

AVアンプのチョイス方法は

サラウンド7.1ch再生に対応してること
DLNAに対応してること
FLAC再生に対応してること
フロントハイ(yamahaでいうプレゼンススピーカー)に対応してること
HDMIが1.4に対応してること


などなどを考えていたのですが
これで15万前後となると

マランツのSR7005
YAMAHAのRX-V2067

の2択になりました。

両者の音を聞き比べる機会がなかったですが
YAMAHAの独自DSP技術は、結構昔から信頼してるので
安心感があったのと
SR7005はネット評判では音は凄いいいらしいですが
ネガティブな噂も割と目にしたので
まろさんのオススメもあって音も聴かずに2067に決めたのです(゜Д゜)!
3067の音は聴いた事あったんですけどねw

でも本当は
ネットやレビューでの評価がめっちゃ高い
パイオニアのSC-LX82が欲しかったのは内緒です。

価格.com最安だと188000円くらいですが
たぶんベストで買うと25万くらいです・・・

仮に買えたとしてもスピーカー群が
ミドル以下クラスだとあんまり意味がありません。

セレブクラスAVアンプ&庶民スピーカー
vs
庶民AVアンプ&セレブクラススピーカー


では後者の方が圧倒的に音がよいケースがほとんどだと思います。

なのでAVアンプは上を見るのをやめました。
私にはこのアンプで充分と言い聞かせながらw

家にあるすべてのスピーカーを接続して
まずは音場設定をします。

最近のミドルクラスAVアンプは
こんな感じのマイクが付属していて

f0238393_17405730.jpg


それぞれのスピーカーから音を出して測定して
音量や音質の微調整をしてくれます。

こんな風にリスニングポイントに三脚立てて
計測するのがベストです。

f0238393_1741539.jpg


私はカメラやってるから持ってたけど
普通の人はなかなか無いよね三脚とかw

そんな時はダンボールでも積み上げて高さを確保しましょう。

計測中の様子はこちら

この動画の音はステレオじゃないから、方向はわかりませんが
雰囲気はわかると思います。

※音量に注意



こうしてすべてのスピーカーを調整すると
自動的に測定されます。

■音量
f0238393_17501160.jpg


■距離
f0238393_1757164.jpg


しかしこんな距離が取れるなんて
マイホームリビングシアターの醍醐味ですなぁ~
今までの賃貸アパート暮らしじゃ考えられないです。
私は小さい時も水商売母子家庭の鍵っ子で
生まれてから1度も一戸建てで暮らした事がないので
それを思い返せば、本当に贅沢の極みで涙が出てきますw
この色々な人・物・事への感謝の気持ちは
一時も忘れてはいけませんね。

たまに忘れるので注意が必要です(爆

■スピーカークオリティ
f0238393_17573841.jpg


測定が終わり
とりあえずデフォルトで入ってる7chステレオモードで
LadyGAGAのCDを聞いてみます。

おぉぉぉ~!!!
すげええええぇぇ

ってあれ?

あんまり凄くないwwwwww


音はクリアなんだけど
なにかが足りない感じです・・・

なんで!?なんで!?と色々設定をいじってみても
綺麗な音~レベルで終わってしまって

サンスイのアンプで2chで聴いたあの音よりも
明らかに気持よくないです。

そうか、そりゃそうだよな2chのCD音源なんだから
7chじゃなくてやっぱり余計な音処理をしないダイレクト再生
このアンプだと、「ピュアダイレクトモード」で聴かなきゃ駄目だよなぁ~!

と基本に戻って
ピュアダイレクトモードボタンを押します。

ポチッ

おぉぉ~よくなった!?

て感じでクリアで上品な音なのですが
でもやっぱり納得出来る感じではありませんw

ん~やっぱり私失敗した?wwww

長くなったので次回に続きますw



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2011-02-24 18:12

<< 住んでみたよレポート 【リビン... 住んでみたよレポート 【リビン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE