e-taxで住宅ローン減税の為に確定申告【準備編】

こヴぁわ

今日は色々準備出来たので
ワークルームにて所得税の確定申告をしたいと思います。
固定資産税の家屋調査の時に来た役所の人が
私が
「e-taxでしようと思っています」
と言ったら
「初回の確定申告は税務署に行かないとダメですね・・・」
とか言ってて、一度税務署に行ったのですが

そんなことはありませんでした(失笑

添付資料を郵送する必要がありますけど
家からe-taxで出来ます。

家屋調査の人、もっと勉強しておいてねっ!

「添付資料を郵送したりしなきゃいけないけど
申告自体はe-taxで出来ますね」


というのが模範解答ですな。

まったく・・・ぷんぷん

という事で今年マイホームを建てる人は、来年にも使える情報だと思うので
ブックマークをお忘れなくっ♪

まず、自宅のPCからオンラインで所得税を申告する為には
国税庁が用意している、e-taxというシステムを使うのですが

まずこれを使えるようにする為には
身元を認証する為に

・住民基本台帳カード
と、それをPCで読み込むための
・ICカードリーダー
が必要になります。

住基カードはお住まいの役所へ行って
発行するのですが、かかると2~3週間かかるので
早めに用意しておく事をオススメします。

うちはマッチョさんの住基カードを2月中に作成しておきました。

f0238393_18182787.jpg


こんな素敵なカードがもらえます。

そして、これをPCで読み取る為の
ICカードリーダーはSONYの人気タイプを買いました。

f0238393_18251439.jpg


本体はこんな感じの

f0238393_18321888.jpg


USBポートにつないでみると
Windows7の場合、自動でドライバが入ってすぐ使えるようになりました。

f0238393_1833452.jpg


超お手軽♪

さて・・・次は
ネットでどうやるのか調べてみます。

国税庁のHPをチェックっ!

f0238393_19233740.jpg


e-taxのページがありましたよっ!

個人で利用する方→初めて

を選んで進んでみます。
色々見てみると、「e-taxをご利用になる場合の準備等
というページを大発見!まずはここを読んでみます。

なにやら、windowsでは

1 信頼済みサイトの登録
2 ルート証明書のインストール
3 公的個人認証サービス利用者クライアントソフトのインストール
4 署名送信モジュールのインストール


が必要になるみたいです。
電脳主婦でもない限り、なんのことやらサッパリですね(´-`

簡単に説明します。

これらは

ネット上で個人情報をやりとりするのは非常に危険なので、送信元と送信先の身元を特定して、しっかりと安全確認をして通信を行うための準備です。


ホントは個別にとっても細かく説明を書いたのですが
やっぱりちょっと難しくて長くなってしまったし
挙句の果てに誤って消えてしまったので022.gif
もう割愛します・・・涙

さて、という事で
これらをまとめてセットアップしてくれるツールが

f0238393_19334298.jpg


これを押すとダウンロード出来るのでゲットします。

あとは
平成22年分 事前準備セットアップツール実行手順書 [PDF/2.03MB]というのがあるので
ダウンロードして、これを見ながらセットアップを進めてみます。
2012年には2012年バージョンがあがってる事でしょう。

ダウンロードしたセットアップファイルを立ち上げてみると
とっても目の痛いブルーバックと共に

f0238393_19354744.jpg


こんなのが出てきました。

インストールボタンを押してみます。

ほっといたら次は
f0238393_19365626.jpg

こんな画面が

勇気を出して次へ次へ次へと押しまくりますw

f0238393_19382715.jpg


なにやら無事に終わったらしいw

完了を押すと、最初に開いた目の痛いブルー画面が出て
うんともすんとも言いませんが、しばらく待ってると

f0238393_1939526.jpg


が出てきました。

e-taxでの確定申告はInternet Explorerでやらないとたぶんダメなので

本当にしょうがなく
肩を落とし諦めて
一番上を選びます(苦笑


ちなみに私はブラウザに関しては2011年3月現在では
Google Chromeの1択だと思っております。
色々な理由がありますけど、それは他のサイトに任せましょう。

f0238393_19454628.jpg


遂にデマシター!

ここから作成を開始するのですね・・・

さて、長くなったのでこの辺で終わって記事をわけます。
次は申告編で!

ちなみに
【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】RC-S370...

【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】RC-S370...
価格:2,590円(税込、送料別)



このICカードリーダー
住基カードだけじゃなくて、edyのチャージとか
SUICAとかPASMOの残高確認とか色々出来て、なかなか便利です。

それでは、次回へ続きますっ
いつも応援ありがとうございます!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2011-03-07 19:52

<< e-taxで住宅ローン減税の為... 境界のブロック塀 【2段目本積み】 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE