e-taxで住宅ローン減税の為に確定申告【申告/前編】

もう去年建てた人は終わってるだろうし
興味ないだろな~ってコメントを諦めてたら思いがけずに
書き込みもらえて嬉しかったみさおさんです。

こんばんわ!

今日は、今年建てる人の為に
e-taxは怖くないよ的な
解説ページですので
ほんと関係ない人は、まったく面白くないと思いますが
申し訳ありませんw

では、昨日の続き!いきますよっ

昨日は結果的には、無事に申告が終わりました。

あとは添付資料を郵送か届けるかなのですが
明日税務署の近くに別の用事があるので、ついでにおいてこようと思いますw

結局行くのかよ!!

みたいなツッコミはなしですwww

e-taxの何がイイって夜とか落ち着いた時間に
誰にも急かされることなく、まったり出来るのがいいのですよっ!

んではe-tax解説いってみよぅ~

まず昨日の記事の最後の画面

f0238393_19454628.jpg


ここから、でっかい作成開始ボタンを押します。

全体的にそうだったんだけども
e-tax、思ってたよりも、かなりわかりやすく作ってあります。
やっぱり不特定多数の一般人が使う事を想定されてるだけあって
見た目はともかくとして・・・
こういうwebアプリケーション作ってた身としては
なかなかの出来だと思いました。

でもこのシステム作るのに億単位で税金使ってんだろなぁ・・・
私がディレクションしたらきっと10分の1の値段で出来るんじゃ!

と、話がすぐそれるのは、みさお式。

で、なんだっけ

そうそう、作成開始を押すと

f0238393_22494729.jpg


ネットで送信して申告するか
印刷して、書面を提出するかの選択画面になります。

ここまで準備して、書面提出はありえないので左を押しますw
でもこれはあれか・・・
オンラインで打ち込んでそれを印刷して持っていけばいいだけだから
これどう書くんだろう?って迷いながら筆記するのとは違うから
それはそれで便利だな~

まぁそこまでやるなら
e-tax導入しれ!とは思うけどw

次は環境についての確認事項です。

f0238393_2250588.jpg


事前準備セットアップも終わってるし
住基カードのICチップに入ってる電子証明書も閲覧出来たので
ダイジョブなはず!

という事でチェックいれまくって次に進みます。

あぁ、そうそうInternetExploreの64bit版使ってる人は
後ではまりますので、32bit版をオススメします。

f0238393_2257140.jpg


e-taxで申告すると、利用者識別番号っていう16桁の番号が
申告者に振られるのですが、今回は初めてなので上のボタンを押します。

次に個人情報の入力です。

f0238393_22591020.jpg


まぁこの辺は何も迷いもなく、普通に入力して進むだけ

f0238393_230046.jpg


次に納税地と提出する税務署の選択
ここ間違うととんでもない事になるので、注意ですwww

そして次へ

f0238393_2311244.jpg


e-taxを使う為の暗証番号を決めます。
メインの暗証番号と
納税確認番号の2種類を用意します。

住基カードのパスワードを含めると
実に3種類のパスワードを使う事になるので
混乱しないようにそれぞれをメモに書いて
金庫にしまうなどしておきましょう。

ちなみに私はパスワードの管理をテキストファイルでしています。
でも、そこにそのままパスワードを書いてしまうと
そのファイルをハッキングなどで盗まれた時にばれてしまうので
忘れない自分ルールで簡単に暗号化してメモっています♪
ので、第3者の手に渡ったとしても何のことやらわかりませんww

パスワードの管理は本当に大切だから、皆さん手を抜かないようにねぇ~!

はっ!また・・・それた・・・

んで、パスワードとか決めて入力して次へ
任意の所は入力しませんでした。

f0238393_2362432.jpg


ひと通り個人情報を入力すると
利用者識別番号が発行されました。

この番号があれば、次回から個人情報の入力はしなくても
大丈夫になるんだと思います。

印刷して大事に保管して次へ

f0238393_2373631.jpg


確認画面です。
しつこいな・・・w

まぁでも親切ですね。

これで初回の登録が終わりそうです。
国が管理するデータベースに個人情報が入るわけですね。

しかし、それが自宅から出来るようになるなんて
ほんといい時代になったなぁ・・・

f0238393_2385127.jpg


このまま送信してしまっては
第3者がなりすましてる可能性もあるので
ここでICカードリーダーの登場です。

事前準備セットアップをしていれば
勝手に公的個人認証サービスが選択されていると思います。

そのまま次へ

と、私はここで大ハマリ!

ICカードが読めないとエラーがでて、先へ進めなくなりましたww
ICカードリーダーのユーティリティ使えば、カードの中身見れるんだけど
なんでWEBシステムからだと無理なんだろう・・・

こんな時、このe-taxシステムのいい所があります。
途中で入力したデータを保存して、一時中断出来るところです。

保存して、一回再起動して、同じ画面からやり直しとか出来るので
ある程度進めたら、保存する事をオススメします。

と色々考えてるうちに
もしかしたら、64bit版に対応していないのかなと思って
IE32bit版にして、やりなおしてみました。

f0238393_23101487.jpg


無事認識して進めましたw

最初の環境確認の所に
IE64bit版は対応してないって書いてほしいですねっ!

そして、なにやら受信通知確認をしろって書いてるので
何のことかよくわかりませんが、受信通知確認を押してみました。

f0238393_2316097.jpg


どうやら無事に受付が終了したみたいです。
夜の9時でもへっちゃらさー♪

そして初期登録が終わりました。

次へを押します。

f0238393_23165219.jpg


うわー
やっとここから始まるのかwwww


こうやって説明してると、とっても長く感じますが
わかっていれば、ここまでくるのに3~5分くらいじゃないかなと思います。
私は大ハマリして一旦休憩したので3時間くらいかかってますが(笑

さて、いよいよ

所得税の確定申告書を作成します。

上から2番目のピンク色のでかボタンをポチっと押します。

f0238393_2320125.jpg


給与所得が1箇所の人は左、そうじゃない人は右を押します。
なんか今、あらためて画像を見ると
質問形式による申告書作成とかもありますね。今知ったwww

で、左を押すと

f0238393_2321421.jpg


また最初の方に聞かれた内容と同じ質問が・・・失笑

電子申告により税務署に提出する。を選んで
生年月日を入れて、次へ進みます。

f0238393_2323446.jpg


ヤットキター!!

これが、源泉徴収票を入力する画面です。

さて、長くなってきたので
後編に続きます。

今日もお疲れ様でした~!
いつもポチポチ応援ありがとうございま~す!!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】RC-S370...

【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマーク取得企業】RC-S370...
価格:2,590円(税込、送料別)


  by j-misao | 2011-03-08 23:25

<< e-taxで住宅ローン減税の為... e-taxで住宅ローン減税の為... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE