カテゴリ:3Dマイホームデザイナー( 14 )

 

メディア掲載報告

ご無沙汰してます。

仕事が激務すぎて熱が38.5度になったり35.2度になったり大変なみさおさんです。

さて、今回は宣伝なのですが
このブログの記事がマイホームデザイナーのメガソフトを通じ、住宅雑誌

LiVES(ライヴズ) 2014年6月号 VOL.75
に1ページ掲載されているようです♪

雑誌からいらして下さった皆様、興味を持ってもらえましたら
初めましての方は是非
http://misaosiki.exblog.jp/13448025/
こちらをブックマークして、みさおワールドを味見してみてください♪


最近私は
企業のマシン仮想化やらインフラ整備やら新サービスプロジェクト立ち上げやら
人事評価やら、色々守備範囲が広すぎて満身創痍ですw


が、しかし!!

2月には、夢のゴールデンレトリバーを家族に迎えて
幸せなドッグライフを過ごしております。ガーデンは綺麗さっぱりドッグ仕様に変更して、走り回らせてます♪

f0238393_22295282.jpg


今年は薔薇も咲きました♪

f0238393_855671.jpg


あと、忘れちゃいけないのが
マイホームデザイナーの宣伝♪

みさお式ライフの全ての始まりとなったモンスターソフトです!

【楽天ブックスなら送料無料】3Dマイホームデザイナー12

【楽天ブックスなら送料無料】3Dマイホームデザイナー12
価格:11,109円(税込、送料込)



またよろしくお願いしまーす♪



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2014-05-15 00:00 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(4)

WEB内覧会の予習!?

昨日は台風で現場に行けなくて
ネタも特になく、更新さぼっちゃいました(´-`
そして今日も円高注視であまり動けなそうです(・ェ・;

その代わりにたくさんパース図作ったので
今日もあまりネタのない中

WEB内覧会の予習です(笑


まずはいつも撮ってる定点観測の写真

8/20バージョン
f0238393_11482278.jpg


これに

3Dマイホームデザイナーで
立ち位置、画角をあわせたパース画像を用意します。
きっちり同じにするのは結構大変なので、結構アバウトに書き出しました。
あとでフォトショップでいじればいいやみたいなw

f0238393_115095.jpg


背景は抜きやすいように変な色にしてます(´-`

そして

これをうまく合成してみると!?!?

ジャーン

f0238393_11505894.jpg


なんという事でしょう~(あの声で)

すっきりぽが邪魔ですwww

きっとこんな見た目になるんですね~
4方向、何もない所にいきなりこんな家あったら

目立つこと間違いなしっ♪


結構離れた所にはお洒落な注文住宅が何軒かあるんですけどね~

あぁワクワクするワクワクするぅぅ
もう待てないよぅ

わくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわくわく


続いて、現場に置いておこうと思っている
みさお式住宅予想図ファイルに使う画像がすべて揃ったので
少しずつアップしていこうと思います。

予習ですw

ちなみにこの写真達
カメラでまったく同じ構図で撮れるように
画角等もすべて調整しておりますっ!
なので、各写真の構図での移り変わりを記録出来るので

用意した約30アングルを必死に撮り続けて行こうと思いますw

ではっ!
まずは玄関ポーチ部分


f0238393_1205564.jpg


なんかもう見慣れちゃいましたww

今回作った画像達は
大工さん達が仕上がりのイメージを確認出来るように
作ったものなので、家具とか余計なものは一切置いてません♪
なのでちょっと殺風景かもしれませんが
比較の為なので、ご了承下さいw

さぁ玄関に入ります。

f0238393_1261872.jpg


これが今までと違う所っ
ドアを自由に開閉しつつレンダリング♪

インターホンの位置ってここでいいのかな・・・
まぁこんなもんよねw

さぁ中に入ってホールを見上げます。

f0238393_1274813.jpg


はぁ・・・胸がイッパイでため息が出ますw
はやく現実でも体験したいですっ

玄関へ振り返ってみます。

f0238393_1285511.jpg


このパース、かなり同じような写真撮れるかもです。
あ、でも12月だからこんな緑緑状態ではないか(・ェ・;

玄関の照明は外も中もオートです♪
内玄関は今年7月にでたばかりのLEDタイプだし♪
ホールに何おくか考えないといけませんねっ

炭と漆喰を使ったオブジェクト
でも作ろうかなぁ~なんて思ってますっ!

いいの出来たら通販しますので買ってくださいねwww

それにしてもPRO7になってから
表現力が格段にあがりました。
ドアの開閉が簡単にできるのはかなりよいです。
廻り縁とかもせっかくなので、全部シミュレーションしたので
よりリアルな再現になってるかと思いますっ

そんなわけで今日は玄関に入った所までで!
明日はリビングに入っていきます♪

今日も頑張っていきましょうぅぅ



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-09-08 12:17 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(12)

みさお式PRO7レビュー Vol3.日照シミュレーター

こんにちはっ

今日はPRO7レビュー第3弾
日照シミュレーションをお送りします。

本当は進化した光源設定をやる予定だったんだけど
色々触ってると、改善して欲しい所の方が多くなってしまって・・・
ほとんどお願いブログになってしまいそうだったので(笑
今回はスルーして、詳しくは別途サポートセンターの方に
投げておこうかなって思います。

みさおのダメだしブログが見たければ書くんだけどねwww

そんなわけで、何か紹介出来る新機能ないかな~って
色々触ってみて、驚いたのが
タイトルにもなっている
日照シミュレーター

今までのバージョンでも日当たりチェックは
確認出来たのだけど、PRO7ではこれが

f0238393_13152747.jpg

光の軌跡を映像で確認出来る
のです・・
※写真は花火大会の帰りに撮った車道の写真なので本文とは関係ありません

これはホントに嬉しい機能です。
特に日当たりがあまりよくない場所へのプレゼンなどで
しっかりと日を取り込める様子を見せてあげれば
かなり効果が高いと思われますぜっ

また、家を設計する段階でも
窓の微妙な位置とかを簡単にシミュレーションしながら
作れるので、かなり重宝する機能かと思います。

最初の間取り製作の時点で採光に関しては
かなりイメージしてシミュレーションしてたのですが
実際どこまでイメージと一致してるかは
建ってからのお楽しみな感じでした。

だけどこの新機能のおかげで
イメージ以上だった♪のでとても満足です。

では、行ってみましょう。

やりかたはとっても簡単です。

f0238393_13142770.jpg


3Dビューから
診断/チェック > 日当たりチェック
で季節を選んで再生ボタンおすだけですw

日当たり関連の確認はホワイトモデル
で見ると、とてもわかりやすいのでお勧めです。

まずはリビングで実験してみましょう。

f0238393_13182686.jpg


この視点を使います。

まず

春秋のリビング



ちなみに私の動画はHDで作ってあり
フルスクリーンで見ると
めっちゃ綺麗!!!
なので、是非フルスクリーンボタンを押してみてくださいね♪

これを見るとどの時間帯はどんな光が差し込むかというのが
とても想像しやすいです。
春秋はまぁ普通に差し込む系です(謎

つづいて

夏のリビング



夏は太陽が高い為に
思ったより、室内に直射日光は差し込まないのが
これによってわかります。

冬のリビング



冬は太陽が低いので、これを見る限りでは
たくさん室内に光を取り込めるようになってるようです!
夏は涼しく、冬はポカポカを実現出来るでしょうか。

ここまでの想像は出来てなかったので
ちょっと嬉しい発見でした♪

続いて寝室の日照シミュレーション

彼が朝は太陽の光で目覚めたいという要望があるので

恐る恐る確認してみますw

春秋の寝室




しっかりと7時前くらいに壁に直接光が当たってるのが確認できます。
床へは9時頃あたりますね。

なかなかいいんじゃないでしょうか

続いて
夏の寝室



夏は室内に掃き出し窓の足下以外は
直接光がほとんど入ってきてません。
直接光がイッパイはいれば、当然室温は上がって
冷房代があがる事になるんだろうし
これは嬉しいのかもっ!?
でも掃き出し窓の足下、光当たりすぎて劣化も早くなっちゃうのかなぁ~
とりあえずその辺に
間違ってもルーペを置かないようにしなくてはですねw


最後に
冬の寝室



冬も午前中はたくさん光が入ってるみたいです。
午後は少し寒そうですね~ぇ
でも寝室には午前しかいないと思うので
なかなか都合よく光が当たってる気がします。

今までは時間指定でポイントポイントで見ていくしか
なかったのですが、この機能はほんとにありがたいです。

見た目でパッとわかりやすい

っていうのが凄い。大事な要素ですね。

あぁ、あと一つおまけで
私のワークルーム

日差しは環境光以外、ほとんど入らないと予測してあり
その為にいつも電気を付けていられるように
私の作業部屋はLEDダウンライト4灯です♪

さぁどうでしょう



はい、見事に日当たり悪いですねwww
LEDで正解のはず♪


そんなわけで今日もハウスメーカーの営業さんや
工務店や業界関係の方にPRO7をお勧めします(笑

MHDの輪っ♪


【送料無料】MEGASOFT 3DマイホームデザイナーPRO7 [MHPRO7]

【送料無料】MEGASOFT 3DマイホームデザイナーPRO7 [MHPRO7]

価格:52,941円(税込、送料込)


3DマイホームデザイナーPRO7オフィシャルガイドブック

3DマイホームデザイナーPRO7オフィシャルガイドブック

価格:3,570円(税込、送料別)



今日も応援どうぞよろしくお願いします♪
そろそろ3位に転落しそうですが
1位のブログ、本当に強いですね~
でも2位取れただけで超超超充分なので嬉しいですっ!
ホント、いつもありがとうございます♪



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-08-28 15:07 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(0)

みさお式PRO7レビュー Vol2.ふかし壁と建具作成(後編)

前の記事でとりあえず、ふかし壁を設定して
建具をオリジナルで作る所までやったので
その続き

作った建具を早速はめこんでみます。

f0238393_15332986.jpg


ここで疑問が!

壁はふかしてあっても
建具が自動で配置される場所は変わらない。
つまりこのままじゃ壁に埋もれた感じになる!?

f0238393_15405114.jpg


やっぱり(笑

手動配置でリビング側にあわせる事も出来るけど
それだとゲストルーム側がおかしくなるし・・・

そもそも現実はどうなってるんだろう!?!?

とわからなくなったので

工事責任者のAさんに電話して聞いてみる(笑

み「ふかし壁の建具ってケーシング枠どうなってんですかぁー!?!?」
Aさん「壁の厚みにあわせてケーシング枠も幅が広くなるんですよ~」


おぉ!さすが責任者
説明もうまく、あっさりと把握

で、それをマイホームデザイナーで実現しようとして
とりあえずドアのプロパティとかを見ても
その辺の設定はなさそうで諦める。
私が気づいてないだけ!?

せっかく壁厚変更出来るようになったので
建具も壁の厚みに対応出来るように
厚み設定項目も作って欲しいですね~ぇ!

しょうがないので、パーツに手を加える事にした。
ここからはちょっとマニアックな部分なので
これが正しいとはわからないけど
とりあえず私はこうやりました的な感じで

まずは建具をパーツ毎にいじりたいので
ドアのパーツ階層に移動
f0238393_15423134.jpg


この、「パーツの階層に移動」というのは
LS3でもよく使うテクニックでマイホームデザイナー全般で必須なので
これを機に覚えてしまいましょう!

例えば、3Dビューでパーツのある一部分だけを
何か変更したい場合、パーツをクリックすると全体が選択されるので
一部分だけ変更出来ないと諦めてた人も多いかと思いますが

基本的にマイホームデザイナーでは
超細かい所まで個別に色々変更出来ます。

これ、凄いよく使うからショートカット覚えるのをお勧めします。

まずドアをクリックして選択
※見えてる物が選択出来ない場合は、1Fとか2Fとか全体とかのタブを確認
もしかすると違う階で見てるかもしれないです。
クリックして選択出来るのは、現在見てる階に存在している物です。

そして

CTRL+Kで選択したパーツの階層へ移動
CTRL+Jで一個上に戻る感じになります。


あれ・・マック版って出てるんだっけ!?
あるならたぶんコマンド+K/Jかな?


マイホームデザイナーに存在している物はすべて
フォルダ階層のように、階層化されてるので
現在どこの階層で作業してるかと意識する事が、非常に重要です。

んで、もって本題に戻って
とりあえずこのドアの枠の厚みを変えてみようと
さらに階層を下り、枠だけがいじれる階層までいって
数値を見てみます。

f0238393_15493911.jpg


厚みが5cmになってる模様

ということは
壁を5cm厚くしたんだから
これも5cm厚くすれば丁度いいのかな

ということで設定

f0238393_1551119.jpg


やだなにこれ、完璧www

厚くなってそれっぽくなったわー♪

で、枠だけ幅が広がって
可動する部分のドアの位置が奥にあるままだったので
それを枠にあわせようとさらに変更を加える

f0238393_15531486.jpg


Y軸を調整
元々-12.5だったので、5cm手前に持ってくる感じで
42.5に変更

ここで注意点


初心者の頃は、このドアを1枚選択するというのが
とてもとても難しく諦めてました。

なぜかと言うと
ドアを選択してCTRL+Kで移動すると
何もない画面になってしまうのです。

原因は!?
無色透明の疑似オブジェクトがそこにあるからなのです。

なんの為にあるの?
かと言うと
ウォークスルーなどで、歩き回ってる時
ドアを開閉する事が出来るのですが、ドアをクリックしたかどうかっていう
判断をする為のスイッチオブジェクトなのです。

この透明のオブジェクトをクリックすると
ドアが開閉しますよみたいな感じで、無色透明で存在するのです。

だからドアをクリックして選択しようとすると
そいつが選択されて、何もない世界に行ってしまうのです。

回避する方法は!?

簡単です。
ドアをクリックして、無色透明のスイッチが選択されたら
すかさずそこでスペースキーです。
それでドアが選択されると思います。

マイホームデザイナーはクリックして選択をする場合
そこにある重なった他のオブジェクトを選択したければ
スペースキーを押すことでどんどん切り替えられます。

ということで、ドアを無事に手前にずらせた所で
壁らしき部分も厚みを付けてずらして

確認してみると!!

f0238393_161753.jpg


出来てる・・・フフフ

まだ物足りないので
今度はドアにガラスを入れます。

f0238393_1621419.jpg


同じようにして、ドア単体の階層までいって
そこにガラスとなる直方体を入れて、色設定でガラスを適用します。

ドア単体の階層でやらないと
ドアが開閉する時に追加したガラスが追従しないので注意してください。

そして枠の色もエクセルダークにして

完成したのがこちら

f0238393_1633858.jpg


んー完璧ですね。

PRO7では簡単にドアの開閉がシミュレーションできます。
開けてみましょう

f0238393_1642638.jpg


むむむ

これはチェストの高さを気をつけないと
閉めずらいかもですね・・・

という風に色々気づけますw

まぁ基本あけっぱなしになるからいいか。。

最後にせっかくうまくシミュレーション出来たドアなので、動画で紹介♪

今日はドアの開閉だけね(笑

動画で、おぉぉすっごおおお!!!的なのは
最後の方にとっておきますw



あれ、なんか変なスピード感ww
まいっかw

んじゃ次回のPRO7レビューは
Vol3光源設定でお会いしましょうぅ

PRO7欲しくなった業界人は
今すぐ買ってしまうんだっ♪
あなたが本物なら、後悔はしないっ!

【送料無料】MEGASOFT 3DマイホームデザイナーPRO7 [MHPRO7]

【送料無料】MEGASOFT 3DマイホームデザイナーPRO7 [MHPRO7]

価格:52,941円(税込、送料込)














出来たら普段コメントしないでROMしてる
建築関連の方も是非コメントくださいねっ!
これを続けるモチベーションにつながりますのでw



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-08-25 16:22 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(4)

みさお式PRO7レビュー Vol1.ふかし壁と建具作成(前編)

昨日お伝えしたように、PRO7のレビュー絡めて行こうかと思ってます。

今日はPRO6だと再現が大変で諦めてた部分が
PRO7になって完璧にシミュレーション出来るようになったので
その部分のご紹介。

問題の場所はここ

f0238393_14295597.jpg


ここ、ゲストルームの建具は2枚引き戸で
開放出来るようになってるんだけども
壁厚が足りなくて、普通に作ると

f0238393_14311034.jpg


こんな風になっちゃうの
本物の図面ではここは壁がふかしてあって
綺麗に収まるようになってるんだけどさ

で、しかたないから

f0238393_262592.jpg


この建具で我慢してたんだけど
よく考えてみれば、実際はこれチェストの後ろにドアがくるんだよね・・・

で、PRO7で

壁の厚みが変更可能に!

なったのと

オリジナルの建具が作れる!


という事で、さっそくやってみたよ♪

まずは壁の厚み変更

間取り編集画面>部屋作成>壁編集

f0238393_14344637.jpg


なんと壁厚変更が追加されてるのでっ

さっそくポチポチ
f0238393_14475410.jpg


だぁぁぁぁぁっと下まで一気に厚みを付けてみる

厚みはよくわからなかったから、とりあえず適当に5cm追加(笑
図面見れば載ってるのかな?

まいっか、めんどくさいw

f0238393_14552137.jpg


そうすると
確かに太くなった♪気がする。

よーし、次はここに建具を付けちゃうわよ~!

せっかく建具作成機能が追加されたので
使ってみる事にする。

同じく
間取り編集画面>建具配置>ドア配置

f0238393_1457018.jpg


そうすると、建具作成ボタンが!!!

ドキドキしながら押してみると・・・

f0238393_14591422.jpg


うわぁ~!すげ~!www

ナニコレ完璧じゃん。。。
もうサッシとかドア全部出来ちゃうねこれで。。。

で、片引き戸2枚っていうのが同じ形ぽいので
それを選んで次へ進む。

f0238393_15216100.jpg


次の画面では
ドアに小窓を付けたり
ドアクローザー付けたり
取っ手付けたり


色々設定可能。

マジ凄いねこれwww

取っ手が頼んであるのと同じ形があったので
それを選んで次へ進んでみる。

次は
色・テクスチャの設定

テクスチャは過去にさんざん作ってるので
その中から選ぶだけ(笑

テクスチャの作り方が気になる人は
過去記事を見てください♪

f0238393_1541824.jpg


ゲストルームの建具も作ってあったので
選択して指定するだけで、こんな感じに

ラフィーネアコンセントシリーズがたくさんあるのは、みさお式だから(笑)

ん~む
もうかなりイメージが近いですねっ!!

ちなみに本物はこれのエクセルダーク

んでもって次へ

f0238393_1581793.jpg


最後に名前付けて、保存する場所を決めて
作成終了おしまい。メーカー物を作るときは詳細情報もいれられるみたいですね。
私は必要ないのでスルーで早速確認

が、しかし!!!

ここで壁にぶちあたる。

おそらく他の人もみんなぶち当たってるんじゃないかな

f0238393_15115234.jpg


今作ったはずの建具がリストに表示されませんwww

作っても作っても表示されないので
10個くらい作っちゃいました(笑

色々検証をしていると
どうやら、データとしては書き出されていて
ファイルはしっかり存在しているけど
このパーツリストに入ってこないぽい

ので

とりあえずマイホームデザイナー側でパーツ検索をかけてみる。

f0238393_15133094.jpg


検索してみると
検索結果にしっかりと出てきました(笑

カテゴリ毎も見てみると
f0238393_15141129.jpg


ちゃんといるw

パーツ検索かけると
インデックス再構築されるみたいで
それでちゃんとパーツリストがリフレッシュされて
表示されるようになるみたい。

とりあえずここは、作成完了したらすぐに出るようにして欲しい所。
テクスチャ生成でも同じような事になった記憶があるので是非!

まぁとりあえず自己解決出来たので
めでたしめでたし!!

んでは、長くなるので前編はここまで

応援もよろしくでーす。

→後編へジャンプ




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-08-25 15:19 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(0)

なんという事でしょう!part2

暑いですねっ
最近更新がスローペースになってますが

なぜなら

読み逃げする人が多いから

じゃなくて

FF11にまたはまってるから

じゃなくて

特に進展がないから

です。(今日住友不動産内で引き継ぎ会だったらしいですが)

で、今日はビッグニュースが飛び込んできたので、投稿です。

最終シミュレーションシリーズは
キッチンとダイニングが出来上がった所で
明日にでもアップしようと思ってますっ


あついなぁ~~~~なんて思いながら
何気なくメールをチェックしていると




【本日発表】3DマイホームデザイナーPRO7 新発売のご案内




へ?w



おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい

そ・・そ・・そうか・・・油断してた
PRO5の発売日は2006年4月
PRO6の発売日は2008年8月
PRO7の発売日は2010年7月30日

予想出来るわよね・・・グスン




でも、PRO6買ってなかったら
シミュレーションのタイミングあわなかっただろうしなぁ・・・

工務店とか建築関係で仕事で使ってる人達なら
PRO6は2008年の発売時に経費でアップグレードして
2年使ってるから、いいんだろうけど

私みたいな一般人が2010年5月にPRO6買って
7月にPRO7リリースで
バージョンアップ3万円以上とか無理でしょwwww


だってPRO6がamazonで3万円台ですぜ
バージョンアップキャンペーンとかいくらやってても
市場価格でもう1本買ってくださいと言われてるようなものです。。。。

100%無理
非常に残念。


どこぞの大手ソフトメーカーのように

個人と法人の区別、購入時期の区別でバージョンアップの価格は
バリエーション作って欲しいなぁ

これだとホント自分の家の為にだけ使うと
思い切って今年PRO6を買った個人ユーザーは
全部切り捨てって感じ。

やはり個人はLS3を使ってくださいって事なのか・・・

家作りの多様化が進むこの時代、個人にもどんどんPRO使ってもらった方が
いいんじゃないのかなぁ~・・・なんて思ってしまうけど
マーケットの流れはやはり違うんだろうなぁ

私みたいにLSかってからPROっていう人
私のブログの影響でそうした人もいるし
増えていけると思ってたんだけど、あまいという事だったのでしょう。

もしお金を払ってバージョンアップするならば
今年5月に買った個人ユーザー視点だと
5000円くらいなら
バージョンアップしてもいいかなって思う感覚です。

完全にタイミングが悪かったわね。まぁしょうがないわね・・・


しかし、PRO7の新機能

凄いじゃないですかっ!

悔しいし、少しだけしか紹介しないけれど(笑
詳しく知りたい人は→こちらへ飛んでいって確認してみてください。

・壁厚の部分変更
・便利になった光源設定


この辺がツボ!
PRO6を使っていて、もっとも私が欲しかった機能。

PRO6だとふかし壁を表現するのが大変だから
なんとかごまかしてやってた感じだけど
これがシステムとして出来るようになったのはかなりでかい・・・

あと光源設定

ほんとPRO6の光源設定は部屋毎に照明をリストでまとめられなくて
照明の数が増えてくると管理が出来なくなっていって、もの凄い大変だったから
はぁ~ぁぁぁぁぁこれだよぅぅほんと~もうぅ~~~
いいなぁ~~~って感じ(汗


はぁぁショックがでかすぎて
この大変な照明管理のまま、シミュレーションを続ける気力が・・・(汗

まぁホント、ショックはあるけどしょうがないわね。
今まではこれでやってきたんだし、やれる範囲で頑張ろっと・・・

でも、私のブログを見て
先月PRO6購入した人もいるし、本当に申し訳ない気持ちになってくる。

皆さまゴメンナサイPRO6のリンクも外しておきます。

累計50万本以上を売ってるビッグソフトだしな
きっとPROを個人で使うユーザーがほとんどいないって事だよね。
まぁプロって名前だし当然か(笑

私は常に少数派サイド

だし諦めるとしよう。

でもショック受けて眠れないのもむかつくから
こうなったらPRO6で充分じゃんって思われるほどの画像を仕上げて
どんどんアップしてやる~っ!キィィィ


あ、そうだ
良いこと思いついた


PRO7のモニターキャンペーンみたいのがあればいいんだわ!


メガソフトさーん!
私、モニターなりまーす!!


届くといいな・・・私の苦悩の叫び057.gif
届くわけないか020.gif

いや、まてよ

やっぱりモニターとか面倒くさいしやめといた方がいいわね(笑


なしでw



可哀想!と思った人も、ははは!ざまぁみろ!と思った人も
応援ポチよろしくです・・・グスン



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-07-20 23:55 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(2)

気づけてよかったなぁ~

コメントで元気を頂いたので
気合いを入れて、今日もガンバリますっ♪

3Dマイホームデザイナーがこれから家を建てる人にとって
神ソフトな事はこのブログを読んでくれている人にとっては
もう伝わってるかと思いますが

今日は
そんな神ソフトを使ったおかげで
気づけた点、気になる点を何点か紹介します。

まずはっ
例の吸気口!!!!!

→この記事で
一生懸命作ってみた吸排気口ですが
今はすべて指定の場所に設置されています。

図面を見ると、吸気口がFL+2100mmで
サッシの見積書を見ると高さが2060mm

あれ!?サッシと吸気口の間って4cmしかない!?

カーテンレールつくの!?!?
という疑問浮上w


リビングダイニングはこんな感じで
試しにつけてみると、なんとサッシとの隙間が全然ない!!

f0238393_18353524.jpg


え、これ大丈夫なの!?!?と慌ててTさんに確認。

回答はサッシのH2060っていうのは、サッシ自体の全長で
開口部分は2000なので問題ないですよとの事

つまり60mmだけ外の部分とかが開口部分より上とか下に
出っ張ってたりするわけですね?

なるほど

という事は3Dマイホームデザイナー的にはサッシの高さを2000mmにした方が
よいのだろうと思い、作り直し

f0238393_1840734.jpg


ふむふむ
これならカーテンレールつけられるかなぁ~?
カーテンは住友不動産に頼むと物もいいやつで、ちょっと高そうだったから
もうちょっとコストダウンしようという事で
自分達で業者に頼んでつけるので、ここはしっかり見ておかないとねっ!

とりあえずTさんの「大丈夫ですよ」を信じてこれでよしとする(笑

気づけてよかった♪

あとはバーカウンターの袖の部分!!

バーカウンターは内と外でクロスが違うんだけど
横の袖の部分のクロスの継ぎ目はどうなるんだろう!?
という疑問がソフトをいじってるとわいてくる

f0238393_19134073.jpg


さすがにこれはないよね(笑


で、普通はどうなってるんだろう~って思ったら
階段とかと一緒で幅木を下まで伸ばすのが一番おさまりがいいみたいで
さっそくやってみる。

f0238393_19151293.jpg


うん、これなら良い感じかも!

Tさんに報告して、確認をすると
やっぱりこの方法が一番いいらしい

という事でここも
気づけてよかった♪

あと気になってるのが
バーカウンターと吹き抜けの横の壁のクロスとの境目
ここはなんか部材が入るのかな~?

f0238393_19165343.jpg


なんかここはうまくイメージ出来なくて
なんとかおさまりよく作ってもらおう~的な感じでいます。
たぶんなんか間にレールっぽいやつ?が入るんだよね。

一応ここは要確認ポイントという事で!

最後におまけ

リビングにつける時計なんだけど

彼が選らんだのがこれ

決算セール 精錬のフォルムに,静々しさと可憐さを宿して HS522W即日

決算セール 精錬のフォルムに,静々しさと可憐さを宿して HS522W即日

価格:21,800円(税込、送料込)









うん、まぁ・・・いいんじゃない(笑


と少し含みを持たせて・・・とw


まぁ少しは本当にそう思ったので
とりあえずこれを購入予定にいれておいて
さっそく画像を拾って、オリジナルでパーツ作成
慣れると何でもすぐ作れてシミュレーション出来ちゃうのが
3Dマイホームデザイナーの便利な所

付けたらこんな風になりました。

f0238393_19181236.jpg


うん、まぁいいんじゃない(笑


そして、最後に
このブログをちゃんと楽しみにしてくれてる人もいるんだなぁ~って

気づけてよかった♪

だって、、今や1日200人以上1000PV以上が普通になってきてるのに
コメント全然ないから、BOTか何かが
無駄にカウント増やしてるのかなぁ~とか思っちゃって(笑
気軽にコメントくださいね~


今日も応援ヨロシクです(照
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-07-04 19:25 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(4)

外観シミュレーション

福岡・・・現在、雨がひどいです。

お昼頃断続的に停電したりして、不安定な感じです。
湿度が高いと鬱になります・・・008.gif

今日は外観の紹介したいと思います。

なんでそう思ったかというと
雨樋とか吸排気口の外部フードとかつけてるうちに
なんかリアルでみてるみたいな錯覚に陥ってきたからです(笑

じゃじゃーん♪

f0238393_14311143.jpg

※クリックで拡大

パナソニックのエアコン室外機やエコキュートも搭載ですw
フェンスもおそらくほぼ同じものなので、かなり近いんじゃないかなぁ~!?
なぜかOptimageでレンダリングするとてっぺんの破風が汚れますwww

なんでだろう????


そうそう、外構で変更した部分があります。

マニアックな読者はもうわかりますね!?!?
そう、前にこの記事でシミュレーションをした機能門柱

削減しました。
ショールームに現物を見に行ったりもしたのに(笑

15万の予算削減です♪

その変わりにみんなで決めたドアの横にインターホンとポストを付けることにしました。
ポストはパナソニックのフェイサスです。

f0238393_14302068.jpg


3Dマイホームデザイナーでちゃちゃっと作りました(笑

コツをつかむと、色々自分で本物と同じような物が作れてしまうので
シミュレーションが楽しくてしょうがないです♪

なんちゃって建築デザイナーになった気分(笑


竣工時に違うのはカーポートがまだないって事くらいで
あとはほぼ一緒な予感です。

着工が待ち遠しくてしょうがないです。

そういえば削減といえば、
カーテンも全部頼むのやめて
自分達でつけることにしました。
住友不動産に頼むと20万以上の見積が来たのでもっと安い所見つけて頑張ります。

次に今まであまり見せてこなかった南側!!


f0238393_14374315.jpg


え!?
ウッドデッキじゃないって!?



ごめんなさい

夢の中の想像図です(笑


お金持ちだったら、本当はこうしたいんですけどね~
これやったら軽く100万単位で上がってしまいそうなので
手作りウッドデッキで我慢します・・・

たぶん竣工してすぐはこんな感じです。

f0238393_1444254.jpg


現実とは時に残酷ww


でもいつか夢のテラスにしたいです。
はやくもお庭でBBQ計画が複数進行してます。
わんちゃんも飼いたいです。

円高と雨で鬱な中、頑張って夢を描いていこうと思います♪

でわでわ、今日も応援よろしくお願いしまっす!
ランキングとアクセス数を見る事だけが
毎日更新のモチベーションです。

平均100人いくか、いかないかレベルだったのが
今は1日にその倍の200人いくかいかないかになってます。
その割にランキングポイントがあがらないので
読み逃げしてる人イッパイ疑惑ですwww

一番上だけでもいいので押して帰ってきてください。
どうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

CTRL+クリックでいっきに3つ押すとタブで開いて楽ですよっ!
人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-06-26 14:51 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(1)

雨樋の色決め

そういえば、Tさんに

雨樋の色を決めてくださいって言われてた。

黒白グレーとか色々あるみたいでどうしようかと

あと破風?
軒天の横の部分?
の色も白とか黒に出来るかもしれないって事で
それも決めて欲しいと言われて

え、どうしよう、色どうしよう、みたいな(笑


ということで、恒例の3Dマイホームデザイナーでシミュレーション!
もう慣れた手つきで、雨樋を探して、サイズ調整して設置してみる。

本当は、仕様に入ってる雨樋のCADデータを拾って
そこから取り込んでモデリングして同じ物を作ってみたかったんだけど
イラストレーターでパス書いて、autocad形式で書き出して
それ拾っても、うまく出来なくて諦めた。
さすがにそこまで専門的になってくると自力じゃ解決出来なかったです(笑
今度聞いてみよう。。。


んでもって、色・・・!


会話してる中では
黒が締まっていいですかね~なんて話してたんだけど
実際にやってみると・・・


■破風:黒 雨樋:黒

f0238393_22224175.jpg


ちょっとうるさすぎる!!!

っていうのに気づけてよかった・・・

んで、白にしてみる



■破風:白 雨樋:白


f0238393_22232180.jpg


ん~これが普通な感じでいいのかな~?
色にもよるだろうけど、あまり白すぎても浮きそうだよね。


■破風:白 雨樋:黒

f0238393_22235741.jpg


これはちょっとありえないかもなぁ・・・



■破風:白 雨樋:グレー
f0238393_22254045.jpg

ん~む・・・グレーでもいいかもなぁ

これがスマートデザインとも色が合いそうだし無難な感じ
正直雨樋に主張して欲しくないし、これでいいかな~
壁と重なった時に一番目立たなそう。


よしグレーでいこう

なんか、黒いアクセント部分に換気扇の外部フードがついてるのが
非常に気になるんだけど、しょうがないよね・・・苦笑

でも同じ感じのデザインで全体的についてれば気にならないか。

とりあえず壁にくっついてる物は
全部シルバーかグレーで統一しとこう。

それがシンプルでわかりやすくていいかも
サッシの色も全部黒に変えたし、それがいいかな~ぁ

よぉし外観はこれで完成だね!
Optimageで撮影しまくろうかな♪

ゲストブックの書き込みで
カッコよすぎる平屋とか言われちゃって
もう有頂天なみさおさんです。

その後の書き込みに

「と言うとでも思ったかぁ~ばかめ~」

とか書かれないように祈っておきます(笑

あと、こっちで仕様に関して決める事は

・無垢材フローリングの塗装をどうするか → なかなか解決出来ないでいる


だけです。
さぁどしたもんか

あと最近彼が私が席を外してる隙に
書斎を色々いじって、シミュレーションしてるぽいです。
どんな書斎になる事やら・・・期待と不安が(笑

それでは今日はこの辺で!

応援よろしくお願いしますっ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

CTRL+クリックでいっきに3つ押すとタブで開いて楽ですよっ!
人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

  by j-misao | 2010-06-25 22:35 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(0)

ダウンライトの位置調整

昨日はマッチョネタだったので
今日は私のスタジオネタで!

私のワークルームは近い将来

f0238393_1752820.jpg

こんな感じの
YAMAHAの防音ルームを中に入れる予定で
その為に

f0238393_1755368.jpg


こんな予想図で、照明もワークルームスペースに集中させていたんだけども

吸気口やら、サッシやら重量やら電気配線やら・・・

いざ防音ルームをここに入れるとなると
色々と干渉問題で大変だな~って感じになってきてしまって

いっそこの部屋を内壁をロックウールと遮音シートで施工して
余裕出来たら吸音パネルで内側から防音施工すればいいかな~なんて思いはじめて

2畳の防音ルームは却下な方向で

その代わりに簡易防音施工と
あとボーカル録り用に0.5畳くらいの防音ブースいれればいいかな~と考えておりまっす。

そんなわけで、上記の図面のような照明の配置だと
スタジオとして使う北側が暗くなってしまうので

位置の変更を考えなければならないという事に気がつきました。

今予定してるのは4つのLEDダウンライトだけど
この配置をどう変えるか・・・

普通はこういうの誰が決めるんだろう?
インテリアコーディネーターかな?

うちの場合は

私が自分で100%決めたいタイプ

なので
インテリアコーディネーターは入らなくていいと伝えてあって、私が決めてるんだけど
こういう時はさすがにちょっとアドバイスとかは欲しくなるわねw

まぁアドバイスもらっても、結局自分で納得しないと決められないんだけどw

ほんと性格ですね。

とにかく「後悔」という2文字が大嫌い。

だから、今まで生きてきて後悔した事ってないんだよね。
後悔しないように自分で考え尽くして納得し尽くす。

小さい頃から過酷でサバイバルな生活を余儀なくさせられていたから
自然と身についた自己防衛能力ですね(´-`;

話しがそれたけど、そんな感じで
今日は

照明の位置を考え尽くすの巻(笑


アクセントクロスがある、下部分(南部分)の机の照明はもうこの位置で良いとして
問題は簡易レコーディングスタジオとして使う北側部分

色々とパターンを考えてみた。

f0238393_17224625.jpg


たぶんこんな感じかなぁ?

どれがいいか、これを見ただけあんまりイメージ出来ないので

必殺のソフトでさっそくシミュレーション開始www

Optimage
を入れたので、今までよりもリアルに光のシミュレーションが出来るようになった。

これは本当にありがたい。

だってダウンライトの位置とかって、決めたら変えられないし。。。

ここじゃない方がよかったなんていう後悔
絶対したくないぃぃぃい

4パターンを早速テストレンダリングで試してみる。

f0238393_17254051.jpg


ひゃっはぁぁぁぁ~~~!!!

まったく印象が違う!!!!


てかレンダリング画像綺麗・・・
ちょっと観葉植物の鉢の反射率が気になるけど(笑
まぁデフォルトのまま使ってるんだけどいいとしよう

私はこのなかで、AかCで迷ったんだけど

もうオーディエンスは使えないし

Cが一番手元が明るくて無難そうだったので、Cに決めた。

決めたからには
Optimageの高画質レンダリングですよ。

これをやらなきゃ意味がないっ

んでワクワクしながらレンダリングしてみた。。。。。

f0238393_1731158.jpg

※クリックで拡大表示

うはなにこれwwwwww

やばいこのクオリティwww

ちょっとまってww
私これ、プランナーとして仕事出来るんじゃない!?
とか錯覚してしまうくらいのクオリティ

私のおかげじゃなくてソフトのおかげなんだけど

ほんと凄いなぁ~

だって最初の頃にLS3で作った画像

f0238393_1748368.jpg


こんなだよ

ってこれはこれで充分か
単純にインテリアコーディネート能力の向上と
使いこなしレベルが上がったってのもあるわね。

まぁホントに
ぽいぽいと適当にデフォルであるものを置いて並べて
照明付けて、レンダリングしただけなのにヤバイww

いい時代になったわね・・・

これ20年前に同じの作ろうとしたら
何十万かかったんだろう・・・いや何百万か・・・

てか、こんな短期間で上達して
こんな簡単に綺麗な画像作れるんだから
大手ハウスメーカーも工務店も
みんなこんな風に作って見せてくれればいいのに

まぁもちろんもうやってる所はいっぱいあるんだろうけどさ

なんなら
私がみさお式プラン室経営するわよ

それとも、全国の工務店に向けて通信講座開くとか!(笑

なんちってね

さすがにね自分の為になら、自分の責任だから出来るけど
人の一生に関わる問題に責任は持てないよね。

こう思うから
ほんとにハウスメーカーの営業、プランナー、コーディネーターは凄いなって思う。
まぁやってる本人達はあんまり深く考えてないんだろうけどww
いちいち考えてたらとてもじゃないけど仕事出来ない気がする(笑

そりゃいい家作ってあげたいって思うのは当然だけど
やっぱり30年以上関わる問題だからねぇ・・・まぁ夢はあるけどね053.gif


あぁそうそう話しは変わるけど
今までサッシは全部「プラチナステン」だったけど
色々やって見た結果、オール「カームブラック」で行くことにしました。

その方が、ピシっとしまっていい感じぽかったので。
Tさんごめんなさい、全部カームブラックに変更でw

サッシの上に付いてるのは自作の
プラズマクラスター付き強制吸気口 → これ

思ったより小さかったから邪魔にならないぽい

なんかまだ確認申請もしてないし、着工もしてないから

建築ブログとしてのネタがなくて結構辛い(笑

でも頑張って一応毎日つけられるように頑張るよ。

という事で今日も応援ヨロシクお願いしまーす!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

CTRL+クリックでいっきに3つ押すとタブで開いて楽ですよっ!
人気ブログランキングへ

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

ちょ!!!
なにすんのよ!!!


こら~!!!
だめええええええ!!!


f0238393_1811627.jpg



号泣

  by j-misao | 2010-06-17 18:02 | 3Dマイホームデザイナー | Comments(8)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE